特定調停後の繰り上げ返済のメリットは?

特定調停後の繰り上げ返済ってできるの?

7dcedf3f6517b1ef70cd8aa394523bb7_s

借金がある場合、なるべく早く返済したいと考える人が多いでしょう。

たとえば、住宅ローンなどであれば繰り上げ返済をすることができますよね。

では、特定調停後の繰り上げ返済はできるのかということですが、これは債権者に確認をしてみるしかありません。

多めにもらえるなら繰り上げ返済してもいいよ、というところもあれば、イレギュラーに支払われても確認するのが大変だからやめてくれ、という債権者もいるでしょう。

そのため、繰り上げ返済をしたいと考えるのであれば債権者にまずは相談してみましょう。



~借金返済のシミュレーションが無料&匿名可能~
↓ ↓ ↓

【解決事例】
2015y10m15d_230138254


特定調停後の繰り上げ返済のメリットは?

では、債権者が繰り上げ返済を認めてくれた場合ですが、繰り上げ返済をするとどのようなメリットがあるのでしょうか?

一般的な借金であれば、繰り上げ返済をすることで利息が減るというメリットがありますよね。

たとえば、住宅ローンの場合であれば、繰り上げ返済をすることで利息が減るため返済期間を短くすることができます。
そのため、できるだけ繰り上げ返済をして早く返済を終わらせたいという人が多いようです。

しかし、特定調停をした場合はすでに利息をカットしてもらっていますので、繰り上げ返済をしたからといってこのようなメリットはありません。

また、特定調停後の返済スケジュールは決まっていますし、仮に毎月の返済金額より今月は1万円多く払うから来月は1万円少なくていいということにならないので注意が必要です。


資金に余裕があるなら貯金をしておいた方が吉

d0749a71d946d1f81ff6b7f5367bf999_s

上記のように、特定調停後の繰り上げ返済はあまりメリットがありませんので、仮に今月1万円多く払えるとしても貯金をしておく方が賢明でしょう。

お金があると使ってしまうというなら、一概には言えませんが、余裕があるなら貯金をしておいて、返済が苦しくなった時のために取っておいた方が良いでしょう。

いつ返済が苦しくなるかなんてわからないものです。

病気で働くことが難しくなるかもしれませんし、急に冠婚葬祭が入るかもしれません。

貯金は多ければ多いほど安心ですので、貯金をしておくと良いでしょう。


迷ったら弁護士に相談

8e6d0f0b00b4a672a4ac18bde87a177f_s

特定調停後に繰り上げ返済をするかどうかですが、もし迷ったら弁護士に相談してみると良いでしょう。
あなたにとってどうすれば良いのかがきっとわかるでしょう。

~借金返済に関する相談はこちらからどうぞ~
↓ ↓ ↓
街角相談所-法律-無料シュミレーター

サブコンテンツ

このページの先頭へ