奨学金って任意整理できるの?影響は?

奨学金って任意整理できるの?

8e59eb4aa29ce1b551b409bed0416068_s

最近は奨学金を利用する方がとても多いです。

大学に通うとなると、授業料やら一人暮らしの家賃やら多くのお金が必要になります。
当然すべての親がお金を用意できるわけではありませんから、その場合には奨学金を利用することになります。

この奨学金ですが、返済できずに滞納している人も結構いるようです。

実際、奨学金は長期間にわたって少しずつ返すことになりますが、本当に長いですよね。
学校を卒業後、何年経っても返し続けているという方も多いと思います。

この奨学金について任意整理することはできるのかということですが、
奨学金を任意整理することは可能です。


奨学金を任意整理するとどんな影響があるの?

では、実際に奨学金を任意整理した場合、どんな影響があるのでしょうか?

まず、奨学金を返済できなくなり、任意整理をすることになった場合、
保証人へ請求がいきます

そのため、実家の両親に迷惑を掛けたくない、バレたくないというのであれば、
奨学金を整理することは難しいでしょう。

任意整理であれば整理の対象から奨学金については外すといったことも可能です。
ただし、その場合には奨学金についての返済は今まで通りとなります。


親が任意整理を行なうと子供が奨学金を借りるのに不都合はある?

任意整理など債務整理を行なうことによって、子供が奨学金を借りるのに不利にならないのか、という心配をされる方が多いですね。

ba9b03b1e8f770c05a974abd88c19964_s

基本的には親が任意整理をしていても、子供は奨学金を借りることができます。

ただし、任意整理をしていると、お子さんが奨学金を借りる際の保証人になることは難しいでしょう。
そのため、お子さんが奨学金を借りる場合には別の保証人を用意するか、保証会社などに頼むことになります。

もっと任意整理について詳しく知りたい場合は、弁護士や司法書士に相談することをおすすめします。

今すぐ任意整理で借金をいくら減らせるか確認したいなら
↓ ↓ ↓
借金解決!無料診断シュミレーター

サブコンテンツ

このページの先頭へ