債務整理とは

そもそも債務整理って?

ba9b03b1e8f770c05a974abd88c19964_s
債務整理とは、法的に「債務」つまり借金を整理する方法の総称であり、
借金の額を減らして重い金利負担を解消する手続きのことです。


債務整理の種類

以下の図の流れのように、一人ひとりに適した方法で債務整理を行います。

無題

では、それぞれの債務整理についてみていきましょう。

『任意整理』
債権者(金融業者)と弁護士が話し合って、借金額を減らして無理のない
返済計画を立てる方法です。
債務整理で最も一般的な方法です。



『特定調停』
簡単に言うと、裁判所を通じた任意整理となります。
簡易裁判所を使い、調停委員が債権者との交渉を行ってくれます。
ただし、裁判所はあくまで中立の立場なので、必ずしも債務者(自分)の立場だけを考えて
話し合いをしてくれるわけではありません。



『個人再生』
住宅ローンを除いた借金額を大幅に減額して無理のない返済計画を立てる方法です。
任意整理や特定調停より、借金の総額が大きい場合に有効で、
住宅を手放したくないという人にはメリットの大きい方法です。



『自己破産』
財産も手放す代わりに借金もすべて清算することができる方法です。
他の3つと違い、借金の返済がすべてなくなるのが特徴です。

それぞれの特徴を表にしてみると、以下のようになります。

無題

どれが良いというわけではありません。
一人ひとり債務状態も考え方も違いますので、その人にベストな解決方法を検討することが大切です。


自分にベストな債務整理の方法は?

債務整理を行うのが良いというのはわかったけれど、どこの法律事務所に相談したらいいのかわからないという方は、まずは大手の法律事務所一覧の記事を参考にしてください。

また、とにかく借金を減らす方法が知りたいという場合は、
借金を減らしたい人に知恵袋よりおすすめの方法とは?
借金を減らしたいけど良い方法がわからない場合
の記事が参考になるかと思います。

でも、いきなり法律事務所などに相談するのは不安・・・

そんな方はまずは、実名や住所は不要で、匿名かつ無料でできる、債務整理無料診断がおすすめです。

5つの質問に答えるだけで簡単に借金の返済方法などがわかります。
匿名で良いのでプライバシーが気になる方にも安心してご利用いただけます。

債務整理無料診断の詳細はこちら

サブコンテンツ

このページの先頭へ