任意整理中に銀行口座の開設はできるのか?

任意整理をしても銀行口座の開設ってできるのかな?

8e59eb4aa29ce1b551b409bed0416068_s

任意整理をしても銀行口座の開設ってできるのかな?
借金返済に苦労している方の場合、そんな風に心配される方もいらっしゃるのではないでしょうか。

安心してください。

任意整理などの履歴のあるなしに関わらず、銀行口座の開設は可能です。
ただし、任意整理をした銀行カードローンと同じ銀行に関しては、一定期間の間、口座開設はできないかもしれません。

ですが、それ以外の銀行であれば、問題なく口座を開設することは可能です。

つまり、基本的には任意整理をしても口座の開設には影響しないということです。


FXや株の取引用口座の開設も可能

意外かもしれませんが、FXや株の取引用口座を開設することもできます。

FXや株の取引なんてお金に余裕のある人しかできなさそうですよね。

お金を失うリスクが大きいFXなどの善し悪しはともかく、
任意整理をしたからといって、あまり影響はないのです。


借金返済に関する疑問点などは専門家に相談して解決

8e6d0f0b00b4a672a4ac18bde87a177f_s

口座の開設などもそうですが、任意整理をしたことによってどんな影響があるのかわからないという方も多いと思います。

任意整理に関するさまざまな間違ったウワサなども流れていますからね。

しかも、任意整理などの債務整理は自分で調べるにも法律関係などわかりづらいことが多く、すべてを理解するのは難しいのが現状です。

今は弁護士などの専門家への相談も無料でできます。

まずは債務整理無料診断のようなサービスを使って、自分に合った専門家を見つけるのも良いかと思います。

【解決事例】
2015y10m15d_230138254



【借金返済シュミレーター】完全無料で自分に合った借金の解決方法を相談できます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ