FXで大損!家族にバレずに借金返済するには

FXで大損し、多額の借金を抱えてしまった・・・

570aea86d24cd4873f98fb0aee5e898a_s

今はインターネットで手軽に行うことができるFX。
短時間で簡単にお金を増やすことも可能なFXは人気がありますよね。
FXだけで生計を立てている方もいらっしゃるくらいですからね。

簡単にお金を増やすことができるFXですが、一方、大損することも当然あります。

始めやすくなったFXですが、誰でも稼げるわけではありません。

どれだけ勉強をして知識を付けたとしても、市場の動きはどうなるかはわかりません。

自分の資産の中だけでFXを行うのであれば、損をしたとしても資産が減るだけですが、
自分の資産以上の取引を行って失敗をした場合、多額の借金を抱えてしまいます。


FXなどで作った借金を返済するには

自分ではどうやっても借金返済が困難であるという場合に、安易に自己破産を考える方も中にはいらっしゃいます。

ですが、残念ながら自己破産は誰でもできるわけではありません。

FXやギャンブルなどによって作られた借金は、「免責不許可事由」にあたり、自己破産を申請しても免責されないことになっています。

つまり、自己破産を認めてもらえないということです。

では、FXやギャンブルで借金を作ってしまったら、どうすることもできないのか?


安心してください、そんなことはありません。

d0749a71d946d1f81ff6b7f5367bf999_s


上で述べた免責についてですが、実は、裁判所(裁判官)の裁量で、不許可事由に該当していても
免責を認めることができる「裁量免責」というものがあります。

不正目的ではない事が大前提になりますが、
借金返済の目途がなく、
本人も反省しており、
今後同様の事を繰り返さないと判断して貰えれば、
裁量免責を貰える可能性はあります。

ただし、裁量免責の判断は複雑ですので、弁護士や司法書士といった専門家に依頼するのが間違いないでしょう。

その際にはあなたに合った専門家を選ぶことが大切です。

※参考
全国対応している大手の法律事務所一覧はこちら

なお、専門家へ相談するのが不安という方は、借金解決!無料診断シュミレーターを利用してみるのも良いでしょう。
あなたに合った弁護士や司法書士などの紹介や、簡単な質問に答えるだけで借金がいくら減らせるのか確認することができます。

【解決事例】
2015y10m15d_230138254


FXで借金〜自己破産は最終手段〜

これまで自己破産について見てきましたが、あくまでも「自己破産は最終手段」と考えるべきです。

自己破産は借金をチャラにできるという大きなメリットがありますが、当然デメリットもあります。

まずは自己破産よりデメリットが少ない他の債務整理を検討する方が良いでしょう。

任意整理などであれば借金の理由は関係ないため、FXで作ったような借金返済していくにはおすすめな方法と言えるでしょう。



債務整理によって借金返済をしていくためには、まずは現状を把握することが大切です。

FXでどれだけ借金ができてしまったのか?
現在ローンを抱えていたり他に借金はないか?

このように状況を踏まえることで、どんな方法で借金返済していくのが良いかがわかるでしょう。

FXで大損したからといって、人生が終わったわけではありません。

諦めずに借金返済をしていけば必ず元の生活に戻ることができます。

債務整理無料診断はこちら

サブコンテンツ

このページの先頭へ