債務整理をするとETCカードってどうなるの?

債務整理をしてもETCカードって使えるの?

c691cf623ca22c63b8ac65c9dbf647a5_s

最近では高速道路を利用する人の大半がETCカードを利用しています。
料金所で止まることなく通過できるため、とても便利なサービスですよね。

このETCカードですが、クレジットカードを作る際に一緒に作ったというケースが多いのではないかと思います。

そこで気になるのが、債務整理をしてクレジットカードが使えなくなってしまったらETCカードはどうなってしまうのかということです。


債務整理後は使えなくなるケースが多い

債務整理の中でも、自己破産の場合はすべてのクレジットカードが使えなくなってしまうため、ETCカードも利用できなくなってしまいます。
また、任意整理の場合でも、債務整理を行なった業者のカードは使えなくなるため、その業者に関連するETCカードは使えなくなってしまいます。
では、債務整理をしていない業者ならETCカードをそのまま利用し続けることができるかというと、それも難しいかもしれません。
すぐには使えなくならなかったとしても、債務整理を行なったという情報は他のカード会社にも共有されてしまうため、じきに使えなくなってしまう可能性が高いです。


それでもETCカードが使いたい場合は?

債務整理をしたけど、今さら高速道路でETCカードを利用しないのは耐えられないよという方もいるかもしれませんね。

ba9b03b1e8f770c05a974abd88c19964_s

そんな方には、「ETCパーソナルカード」がおすすめです。
あまり広く知れ渡っていないかもしれませんので、どんなものかをご説明しますね。

このETCパーソナルカードは、クレジットカードのようにカード会社立て替えるシステムではなく、事前にデポジット(保証金)を入金しておくことで利用できるカードです。
全国ほとんどの有料道路において利用することが可能で、料金は銀行などの口座から翌月引き落としされます。

口座から引き落としされるならこのデポジットは何なのと思われるかもしれませんが、利用料金が翌月の引き落としとなるため、その間の債務保証としての役割を担っているのです。

クレジットカードの方が便利じゃないかと思われるかもしれませんが、ETCカードを使いたいけれど、クレジットカードは持ちたくないという方もいらっしゃいますからね。

このETCパーソナルカードを持てば、債務整理をしたことによってクレジットカードが使えなくなってしまった場合でもETCを利用可能ですので、高速道路を使う機会のある人は所有しておいて損はないかと思います。

債務整理に関して、もっと色々知りたいという方は弁護士や司法書士に相談するのが早いです。
相談は無料でできるところもあるのでお金の心配はしなくて大丈夫です。

また、いきなり弁護士に相談するのが不安な方ははこちらで借金がいくら減らせるか確認できます。
↓ ↓ ↓
債務整理無料診断

サブコンテンツ

このページの先頭へ